ウォーターサーバーイメージ

ウォーターサーバーは必ず価格比較しましょう

とにかく飲料大好きの私が、なぜウォーターサーバーを使うようになったか、その体験談をお話しします。
現在、いろいろな種類の飲料商品がコンビニにもスーパーにもあふれていますよね。
コーヒーの飲み比べなんかは、とても奥が深いものだそうですし、日本茶のブランドだけでも、主要なブランドは10種類はありますね。
私の場合は、昔の若い頃では、健康志向のトクホ飲料にはまり、次にミネラルウォーターにはまり、次に、プライベートブランドの安い烏龍茶・日本茶飲料にはまっていきました。
でも、飲料を買うのって、けっこうお金がかかるんです。
1日当たり1本買うとして、1ヶ月で30本買うことになる計算です。
ふつうは、1日で1本なんてもちませんから、1日2本飲んでも、1ヶ月当たり60本分のお金が消えます。
いつも月末にお金がピンチ、でもなにも無駄遣いしたつもりがないのに、どうして。
そういう方は、たいてい飲料をペットボトルで買っている可能性が高いです。
(なにも、消費しているのは、飲料代だけではないと思いますが。あくまでわかりやすい例としてあげておきました。)
私はこういう事実に気づき、ウォーターサーバーをネットで検索してみました。
いろいろな種類のミネラルウォーターがあり、格安価格のものもあります。
かならずウォーターサーバーの価格比較はしましょう。
あとは、メーカー保証のものかどうか、アフターサービス(水の管理と交換は業者の負担かどうか)、手数料(送料無料・交換無料)の有無で、絞り込みました。
私は結果的に、「富士の天然水」という格安ウォーターサーバー通販を利用してみました。
価格的に良心的だったこと、水のメンテナンスは業者がやってくれて、送料も無料だったことが気に入りました。
注文後2〜3日で水は届き、業者がサーバーを設置してくれました。
昔は、スーパーで2Lのペットボトルの水を何本も、毎週のように車で買い置きしていたことを考えると、とても便利だな、と思いました。
私はこの水でコーヒーを淹れたり、ご飯を炊いたり、料理に使ったりといろいろ使い回しています。
家族も飲料大好きなのですが、富士山麓の湧き水で採れたミネラルウォーターでお茶を沸かすと、これがけっこう美味しくて、午後の楽しみのひとときになってしまいました。
結果的に、昔ペットボトルを買っていた頃と比べてお財布にはやさしいし、おいしいし、手間がかからないしで、よかったと思ってます。

Copyright(C) 2014 水を選ぶ.com All Rights Reserved.